お金

【時間をお金で買う】金持ちになりたかったらたまにはタクシーで移動するべき理由

こんにちは!

本日、自転車で向かう予定の用事が急遽タクシー移動になったMr.Kidsです。

今回は、タイトル通り、お金持ちになりたかったらたまにはタクシーを使うべきだ、という理由についてお話ししていこうと思います。

なぜタクシーなのか?

結論から言います。時間をお金で買えるから。

タクシーって、お金を払う対価として人を乗せて安全に指定された場所まで届けてくれるサービスですが、経営者や実業家はこのサービスをうまく利用して時間をお金で買っています。

つまりは外注化。自分が本来動かなくても済む問題を、お金を払って違う人にやってもらおうという話です。

労働者は時間でお金を稼ぎ、経営者は人でお金を稼ぎ、投資家はお金でお金を稼ぎます。 人は1日24時間という限られた時間でしか動くことが出来ません。 お金持ちになる為には、いかに自分にしか作り出せない価値を効率的に算出できるか、これにかかっています。

そういう考えで行けば、快適な環境で安全に移動できるタクシーというサービスはとても有効的と言えます。

タクシーでやるべきこと

ただ、普通にタクシーに乗って移動してしまえば良いと言うわけではありません。快適な環境でただお金を払っているだけじゃ貧乏まっしぐらです。

ポイントは、「タクシーの中で何か別の仕事をする」ということ。

現在携わっている企画を進めるのも良いし、学生なら課題をPCで進めるなんてのもアリです。

ちなみに僕の場合は、実際にスマホでブログを書いていました。

時間をお金で買い、その買った時間で新たな価値(お金)を生み出す。

この循環が効率的にお金持ちになる方法だと僕は思っています。

イメージの蓄積

また、実際にタクシーに乗って移動することによって、時間をお金で買うだけでなく将来的なビジョンを明確にイメージ出来ると言った点でも有利です。

将来自分がタクシーを頻繁に使いながら合間合間の隙間時間で効率的に仕事をしていくイメージを実際に乗車して体験してみることによって、着実にその結果に向かってイメージを高めていきます。

なりたい者になりたかったらその者の真似をすることが1番の近道です。

お金持ちになりたいのなら、お金持ちが行っている習慣を真似てみましょう。

最後に

とってもライトにサクッと書いてみました。

いつもは4~6時間近く掛かっている記事も今回ばかりは1時間程で執筆。

普段からお金持ちになる為の知識やノウハウを勉強しているので今後はお金に関する記事も書いていこうかと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUT ME
Mr.Kids
Mr.Kids
24歳・アーティスト 『自由に遊んで生きる』をモットーに活動。スタチューパフォーマーとして活動する傍ら、京都の街づくりと発展を意識したゴミ拾いや募金活動を実施。最近は、ミニマリストとして生活しながら、お金に対する知識やプログラミングを勉強している。