ありがたいことに過去、様々な取材をさせていただいてます。

京都の大道芸人、スタチューパフォーマーのMr.Kidsです。

今回は僕がスタチューパフォーマンスを始めてから、出演させていただいたメディアについてお話していこうかと思います。

2014/12/09 
フリーマガジンCREW vol.27

僕がまだ在学中にスタチューパフォーマンスをしている時に声をかけてくれたCREWさま。(メンバーは関西の様々な大学生たちで構成されており、フリーマガジンとして大学構内や飲食店、雑貨屋などの場所に置かれる。)

初めての取材ということもあり、普段(今でも)絶対にやらない「髪の毛に直接アクリル絵の具を塗る」という何とも馬鹿なことをしたら、案の定シャンプーだけでは全く落ちずに2~3か月は髪の毛に白い粉がずっと残っているという悲惨な状況になりました。笑

今となってはいい思い出ですが皆さんは絶対に真似しないでください!!

(ちなみに同志社大学内や京都御所、叡山電鉄の駅内など京都を代表する様々な場所で撮影)

鴨川にて撮影
2015/04/13
UNN関西学生報道連盟
vol.248「銅像ですが?
PDFファイル記事

初めての外部からの取材依頼。取材場所に指定された京都駅のミスドに、緊張しながら行ったのを今でも覚えています。この頃はまだ白い頃で、新京極商店街の中でバスキングをしたり、ちょくちょく学校関連の小さなイベントに呼ばれるようになった頃ですね。当時の記事(PDF版)は下のリンクから↓↓

https://www.unn-news.com/wp-content/uploads/bn2481.pdf

文章のみ
2018/08/08
関西テレビ「よ~いドン!」

言わずと知れたあの関西の人気番組「よ~いドン!」。関西圏にお住みの方は大体知ってるんじゃないでしょうか?

この番組に出演してから一気にフォロワーさんが増えたり、S+Renjoyの活動が認知され始めたりと、僕の人生の中でも大きな転機となりました。

どうにか動かそうと試みる二人
S+Renjoy活動の紹介
写真を見せるMr.Kids
となりの人間国宝さんに選ばれ喜ぶMr.Kids

S+Renjoyの活動は下のボタンから↓↓

2018/08/18 毎日新聞(京都版)

突如メールが来てトントン拍子で話が進んだ新聞取材。一応中学生のころに美術部の一員として写真が載ったことがありますが、今回パフォーマーとしての取材は初めてでした。地域欄(京都府限定の記事)でしたがものすごく大きく取り上げられて嬉しかったですし、内容自体もしっかりと僕の思いが伝えられてていい宣伝効果が見受けられました。

2018/10/26 フジテレビ
「めざましテレビ
日本つながるプロジェクト」

はい、もう話が来たときは夢じゃないかと1日頭がフワフワしていました。あのめざましテレビですよ!子供の頃からめざまし派でずーーーーーっと毎日見てきたあのめざましテレビに今度は出演する側になるなんて・・・・。

企画のコンセプトが「日本全国で輝いた活動をするキラビトを紹介しながらマラソン形式でたすきをつなぎ合い、過去の聖火マラソンのルートを辿る」というもの。5分の撮影に丸1日掛かりましたが、本当に嬉しかった!!!

信号待ちで銅像になりきるMr.Kids
2018/12/08 関西テレビ「ウラマヨ」

話が来たのはめざましテレビの放送が終わってすぐのこと。

関西どうかしてるぜニュース」という企画で取り上げたいということで収録させて頂きました。取材場所は京都らしい絵が撮りたいということで清水五条や普段使わせてもらってる京都マルイ前を選択。普段では絶対にやらない30分耐久ストップスタチューなど様々な方法で収録しました!

インタビューを受けるMr.Kids
30分耐久スタチューパフォーマンス
2019/02/12 WEBマガジン「京都速報」 
京都速報ホームページにて掲載

少し間隔が空いて、お話が来たのは2月のこと。インスタグラムのフォロワーが1.7万人を超える京都速報さんから突撃企画として取材させていただきました。

この頃始めたばかりの募金活動の話についても触れられており、大変ありがたいタイミングでの取材でした。

京都速報「四条河原町の銅像アーティスト
Mr.Kids の正体に迫る」
2019/02/26 京都新聞

立て続けに新聞依頼のお話が来てますが、実をいうとある裏ワザを使って取材を取り付けました。

やり方について、興味のある方は下のボタンからからご確認下さい。

解説と方法について提示しています。

僕たちS+Renjoyのゴミ拾い活動に関しての取材から始まり、日本においてのバスキング文化のことや道路使用についてなども少しだけ記事で触れていただきました。バスキングに対して理解がある記者さんで僕たちの活動に関心をもって取材してくれてとても嬉しく思いました。

2019/03/02 関西テレビ
「めざましテレビ

日本つながるプロジェクト 関西編」

以前収録した内容をダイジェスト方式で少し内容を変えて関西テレビにて再放送するという話でした。内容は全く一緒でしたが字幕が少し変更。

2019/04/15 沖縄タイムス 

※写真はありません。 共同通信社京都市局の記事を沖縄県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/04/17 
産経新聞社(電子版)zakzak
左からMr.Kids、大巨人、ROBIT.

共同通信社京都市局の記事を 「産経新聞社」発刊の夕刊フジ・公式サイト「zakzak」さまに取り上げて頂きました。

引用元の記事は下のリンクから↓↓

https://www.google.co.jp/amp/s/www.zakzak.co.jp/soc/amp/190417/soc1904170005-a.html

2019/04/18 東奥日報

共同通信社京都市局の記事を青森県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/04/21 中国新聞SELECT

共同通信社京都市局の記事を広島県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/05/09 神戸新聞

共同通信社京都市局の記事を兵庫県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/05/10 信濃毎日新聞

共同通信社京都市局の記事を長野県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/05/10 毎日新聞(高地版)

共同通信社京都市局の記事を高地県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/05/13 徳島新聞(夕刊)

共同通信社京都市局の記事を徳島県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/05/14 東京新聞

※写真はありません。 共同通信社京都市局の記事を東京都の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/05/14 中日新聞(夕刊)

共同通信社京都市局の記事を愛知県の新聞社に取り上げて頂きました。

2019/06/06 読売新聞

上に並んでいる共同通信社京都市局の記事と違って、これは読売新聞オリジナルの記事になります。

2019/06/08 The Japan News

遂に海外進出!!と思いきや、これは読売新聞社が発行する英字新聞であり、日本で販売されている物です。ただし内容はすべて英語で書かれており、それも相まってまるで英国の彫像のような雰囲気に!!

記事自体もトップ1面を飾り、かなり大きく取り上げられたのが嬉しかったです。

最後に

こう見ると本当にたくさんのメディアに取材されたことが実感できます。

実にテレビ5本、新聞13紙!!

パフォーマンスに出会って2019年で実に5年目。これからも突き進み続けるMr.Kidsを今後ともよろしくお願いします。

そして僕に関わってくれたディレクターさま、各種記者さま、撮影スタッフのみなさま、タレントのみなさま、本当にありがとうございました!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
Mr.Kids

Mr.Kids

23歳・アーティスト スタチューパフォーマーとして活動する傍ら、ゴミ拾いや募金活動、イベント運営なども行う。お金・遊び・ミニマリズムなどを勉強しており、今現在はプログラミングに挑戦中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です