1番もらってうれしい差し入れはエナジードリンクのMonster!

京都の大道芸人、スタチューパフォーマーのMr.Kidsです。

今回はもらって嬉しい差し入れ、スタチューパフォーマーに差し入れをする時のポイントなどを綴っていこうかと思います。是非好きなパフォーマー、アーティストさんに贈る差し入れの参考にしてみてください!

それでは行ってみましょう!!

貰って嬉しい

スタチューパフォーマー的には一番ドリンク類が助かります。

理由としては、

  • 金額的にも大きくなく気を遣いすぎない
  • 休憩中に飲むことが出来る
  • 携帯も便利だから荷物にならない

といった点でしょうか。特にクソ暑い夏場のスポーツドリンクや、寒い日のホットドリンクはいくら貰っても嬉しいものです。また中には炭酸やカフェインなどが苦手なパフォーマーさんもいらっしゃるので、スポーツドリンク、ホットドリンク以外のときは水やお茶を渡すのがオススメです!

食べ物系だと、クッキーやスナック菓子、チューイングキャンディなどの小さなお菓子が嬉しいですね。

貰って困る物

僕たちスタチューパフォーマーは基本的に何時間単位とパフォーマンスをしているのでこまめにとれる自由時間が基本的にありません。 つまりは頂いたものを別の場所に保管しに行くことが難しいということ。

そんな理由から、夏場に溶けやすいチョコや、アイスなどの熱に弱い食品、またおにぎりや寿司、ケーキなどの生鮮食品等を夏場に渡すのは絶対に止めてください。最悪の場合、衣装を汚す、お腹を壊す可能性もあるので気を付けましょう。

では次に、パフォーマー目線で見たこうして差し入れをくれると嬉しい、助かると言ったポイントをご紹介していきます。

渡す物のポイント

飲み物やお菓子などを差し入れを選ぶポイントです。

大変おこがましいですが、スタチューパフォーマー的目線でパフォーマンス中や休憩中に摂取しやすいものを挙げると、小さなお菓子(ハイチュウ、飴玉)や、ストロー・ノズルなどがついた飲み物です!

と言うのも、おにぎりや缶ジュースなどを摂るのと口のメイクが取れてしまい直さなければなりません。(※メイク禿げを特に気にしないパフォーマーさんも中にはいらっしゃいますが。)

もしパフォーマー目線で選んでくれるのなら、メイクをなるべく落とさずに済むようなものだと休憩中や、パフォーマンス中に気にせず摂れるので大変ありがたいです。

渡す時のポイント

お菓子などを渡す時の注意事項です。

もしどうしてもケーキや、大きなお菓子を渡したい場合は、

そのまま投げ銭入れに入れずになるべく横に置いく!」

これを絶対に守って欲しいです。

たまに、そこそこ大きなお菓子などをそのまま投げ銭入れに入れてくださるお客様がいらっしゃいます。

大変ありがたいです。ありがたいのですが、同時に投げ銭入れに入ってるお金が一瞬で隠れてしまいます。

特に初めてスタチューパフォーマンスを見る方は、「投げ銭入れにお金が入っている=ここはお金を入れるところ」と理解するのでお金を頂く可能性がぐっと減ることになります。

僕達パフォーマーは仕事としてパフォーマンスをしているのでお金を頂けなくなると死活問題です。

もし、差し入れ用のバケットなんかを用意しているパフォーマーさんがいればそこに入れればいいですが、投げ銭入れだけ用意している場合がほとんどです。投げ銭入れの横にでも置いて、「あとで食べてください!」などと声をかけてくれるとありがたいです。

ちなみに小さなお菓子以外のペットボトル類なども投げ銭入れの横に入れてくれた方が助かります。

差し入れを活用してもらう方法

次はパフォーマーさんに差し入れを活用してもらおう!という内容です。成功率はあまり高いと言えませんが、ご参考までに…。

渡す物のポイントでご紹介したような小さなお菓子やストロー・ノズルのついた飲み物を、直接、または投げ銭を入れた後にアクションがこちらに向いている時に「差し入れです!良かったら食べて(飲んで)下さい」と言って渡してみましょう!

世界観を重視しないパフォーマーや、特に摂取してもパフォーマンスに影響しない物、むしろパフォーマンス的に盛り上がると判断した場合は、パフォーマンスに取り入れてくれる事があります。

ただ、あくまでも静止することが本来のパフォーマンスです。特にリアクションがない場合、断られた場合は無理強いせずにそっと投げ銭入れの横などに置いておきましょう。休憩中やお家なんかでゆっくりと食べて(飲んで)くれるはずです。

貰って嬉しい差し入れBEST3

では具体的にどんな差し入れが嬉しいか、ご紹介していきます。

第3位「スポーツドリンク」

はい、上でもご紹介したように夏場には本当に助かります。喉を潤すだけでなく熱中症対策にもなるので命を救ってくれます。スタチューパフォーマーはこれ無しでは夏を乗り切れないと言っても過言ではありません。

第2位「チューイングキャンディ

特に大きな荷物にならずに、パフォーマンスにも取り入れやすい、かつ一つ一つの量が少ないのですぐにパフォーマンスを切り替えれるのもいい点です。

第1位「ゼリー飲料」

ゼリー飲料の特徴として、口周りのメイク禿げを気にせずに飲むことが出来る飲み口があること、かつパフォーマンスに取り入れやすく、飲み終わったら小さく丸めてポケットにでも入れることが出来るから邪魔にならない、また夏場の熱中症対策にもなるといった理由から1位に選びました。

(ちなみにKids的には断然Monsterエナジーが嬉しいです!!)

日本のスタチューパフォーマンスを代表するアストロノーツさんもパフォーマンスに取り入れているのをよく見ますね〜

最後に

今回はパフォーマー目線で、差し入れについてを記載しました。

が、あくまでもこの記事の内容はMr.Kids自身の個人的見解ということをお忘れなく!!

最後までご覧頂きありがとうございました。

The following two tabs change content below.
Mr.Kids

Mr.Kids

23歳・アーティスト スタチューパフォーマーとして活動する傍ら、ゴミ拾いや募金活動、イベント運営なども行う。お金・遊び・ミニマリズムなどを勉強しており、今現在はプログラミングに挑戦中。